アイドル

有安杏果のアプリコット 代表の名前や経歴を特定!

毎度どうも、マリモッコリです。

 

有安杏果さんが、

自身のSNSで結婚前提の交際をしていると発表されました。

 

お相手は、個人事務所のアプリコット代表

今回は代表の名前や経歴についてまとめました。

 

 


 

 

 

有安杏果の交際相手、アプリコット代表の名前や経歴!

ネットというのはすごいですね。

どこからともなく特定されます。

 

 

お相手は、児島直樹さん

が濃厚であることがわかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児島直樹の経歴

 

生年月日:1970年10月9日(現在48歳)

出身:大阪

血液型:B型

 

 

2003年:東京医科大学医学部卒業

田附興風会 医学研究所 北野病院 勤務

大阪大学大学院医学系研究科

精神医学教室入局

大阪大学医学部附属病院 勤務

 

 

2005年

国立精神・神経医療研究センター 勤務

あんずクリニック(英語名:Apricot Medical Clinic)開院

現在に至る

 

 

講演会・セミナーなども年間50回ほど行っている

メンタルヘルス、認知症、マネジメント、コーチングなどに関する講義。

 

・サポートドクターとスーパーバイザーとして過去に担当したことのある

アーティストは、「コブクロ」「スキマスイッチ」の名前が挙がっている。

 

 

 

 

 

医療系コンサルティング会社だったのに、

29年に芸能系の事業を追加とありますね。

 

 

 


 

 

 

 

 

有安杏果は彼氏とソロ活動に向けてずっと準備していた!

↑上記のツイートにも書かれている通り、

 

29年あたりから有安さんとの関係があり、

 

何かと準備をしていたのではないか

と言われています。

 

きっとそうでしょうね・・

 

 


 

杏果、杏、アプリコットという名前の関連は?

株式会社アプリコットは数年前からあったそうですし、

ここはたまたまかな?と思います。

 

 

 

 

最後に

すでに、ネットではいろいろと言われています。

有安さんもですが、お相手の方も・・。

 

まぁどういわれようが、

本人がやりたいようにできればいいわけで。

ファンは複雑かも知れませんが・・

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!