ニュース

藤原一弥目がおかしい?過去にも目に傷 訳アリ?児相の存在価値とは

藤原一弥

毎度どうも、マリモッコリです。

 

札幌市で2歳の池田詩梨ちゃんが衰弱死で亡くなり、母親の池田莉菜容疑者(21)と交際相手の藤原一弥容疑者(24)が逮捕された衝撃の事件。

 

ヘアアイロンなど詳しい状況が少しづつわかっていますが、物音がして女性の笑い声が聞こえたという全く笑えない情報に驚きましたよね。

もはや児相の存在する意味ってあるんでしょうか・・

 

ところで気になったのは藤原一弥

まぶしかったのか、ケガでもあるのか?

過去の画像から見ていきたいと思います。

 

藤原一弥目がおかしい?過去にも目に傷 訳アリ?

見るたびに不快な表情ですが(-“-)

なぜ片目つぶっていたんでしょうか。

 

過去の写真に目に傷があるものがあります。

どうしたらこんな傷がつくのか・・

切り傷に見えますが詳細はわかりません。

 

藤原一弥の高校は?

Facebook上に高校は書いてなかったのですが、友達の出身校が「北海道室蘭工業高等学校」出身の方が多かったために、その可能性が高いのではないかと言われています。

 

藤原一弥居酒屋はどこ?

「相席居酒屋アフェット」

「bar MATERA SKY」

2店舗を経営していたそうです。

 

勤務先はすすきののようです。

検索しましたが、出てきませんでした・・

 

児相の存在する意味ある?

近所の人は「ぎゃーという泣き声がすごかったみたい。夜中ですね」、「(泣き声は)ひどい時は昼夜問わず聞こえていた」などと話した。

近所の人からは、「虐待ではないか」という通報が児童相談所や警察に寄せられていた。

5月12日、「子供の泣き声がする」と110番通報を受けた警察から、自宅へ同行するように求められたのに、「夜間で職員の体制が整わないため翌朝訪問する」と2回も断っていたそうです。

 

対応が追い付いていない状況はあったのかも知れませんが、今現場でコトが起きているのに断るってもやもやでしかないですね。

いざという時に動けないなんて児相の存在する意味あるんでしょうか・・

 

追記:

2018年9月28日:初めて第三者から児相へ通報されたとき、育児放棄が疑われ家庭訪問を行ったそうですが、あざや傷跡がなく、託児所に預けっぱなしの事実が確認できなかったという事で、その可能性はないと判断されていたそうです。

2019年4月5日:昼夜問わず泣き声が聞こえると児相へ2回目の通報。電話や家庭訪問を数日行うも連絡がつかず、会えなかった。

 

さすがお役所仕事。

 

ヘアアイロンのやけど後に絆創膏!警察の判断も違和感

女の子の足にアイロンを押し当てたような痕があったことが新たにわかった。

警察は、5月15日に自宅を訪れ、面会したが、詩梨ちゃんの足の裏に、ばんそうこうが貼られていて、やけどの痕があったという。

池田容疑者は、ヘアアイロンを踏んだと説明。

警察は、虐待事案ではないと判断していた。

実際に子供の姿を見て、明らかに痩せていたはずなのに、虐待事案ではないとなぜ判断できたのでしょうか?

どこもかしこも事なかれ主義なんでしょうか・・?

 

最後に

所詮第三者が偉そうなことは言えませんが、悔しいですよね。

何のための公務員なんでしょうか。

容疑者2人はほんと二度と出てきてほしくないですね・・。

 

↓こちらもよければご覧ください^^

児相は役立たず?本来の役割って何?お役所仕事で助からない?