女優

石原さとみの実家の住所は?創価中学出身で親は幹部で金持ちはマジ?

石原さとみ

毎度どうも、マリモッコリです。

 

昔のもっちゃり感がウソのようにきれいな石原さとみさん。

3年連続でなりたい顔No1にも選ばれたりとうらやましい限りです。

学歴が創価中学・高校出身のようですが、親は幹部という噂は本当なのでしょうか?

今回は実家住所や家族についてなど、まとめました。

 

石原さとみの実家の住所は?

噂では三鷹市と言われているようです。

 

過去の番組で石原さんと共演した、嵐の大野智さんが「実家が近い」「一緒の習い事をしていた」と言っていたそうです。

大野さんの実家が三鷹市だそうで、石原さんもそうなのでは?となったようでした。

 

また国立市調布市とも言われているそうですがどれも根拠がありません。

 

実際は埼玉県に家があり、埼京線のどこかが最寄りの駅ではないかという情報もありましたが、こちらも断定はできません。

 

現在の自宅はどこ?

石原さとみ 間取り

 

親が一人暮らしを許してくれず、2014年までは実家で暮らしていたそうですが、現在は都内で一人暮らしをされているようです。

 

過去にスキャンダルで写真が撮られたときには、恵比寿と言われていましたが、今はもう引っ越されているかと思います。

 

創価中学出身?

石原さとみ 卒アル

 

石原さんは創価小学校、創価中学、創価高校を卒業しているそうです。

卒アルの制服からも間違いないようです。

 

親は幹部で金持ちはマジ?

父親は、創価大学の文学部の教授で部長や、聖教新聞の幹部などと言われています。

母親も聖教新聞の庶務局に勤務していると言われていて、もしかすると職場恋愛だったのかも知れません。

もし幹部ならお給料もよさそうですね。

 

「石原さとみ」という芸名も、創価学会の名誉会長である池田大作氏が命名したそうです。

ちなみに過去には池田氏が「髪を染めるのは好ましくない」と発言したことから、石原さんは黒髪を貫いていたのかも知れません。

 

石原さとみは脱退した?

仕事で学会のタブーを破ったことがあり、脱退したのか?と噂になりました。

 

CMで鳥居をくぐるシーンがあったり、僧侶と恋に落ちるドラマに出たりと、他宗教に厳しい創価学会からするとかなり違和感だったそうです。

ですが、今はタブーについて寛容になっているそうです。

 

また、父親が学会の幹部であるとしたら、簡単に脱退も認められない、芸能界には学会員が多いことから脱退すると学会のバックアップが受けられずに干される可能性もあるとか。

そういった部分から見ると、脱退はしていないのかも知れません。

 

最後に

石原さんの実家の住所についてはいろんな噂が飛び交い過ぎて、どれも信ぴょう性のないものばかりでした。

学会の噂もいろいろとあるようでした。

実際のところはもちろんわかりませんが、今後も自分らしく活躍されてほしいですね。