女優

チョンミソンの死因は何?ホテルはどこ?旦那と息子もいた衝撃!

チョンミソン

毎度どうも、マリモッコリです。

 

突然の訃報に衝撃が走っています。

韓国の女優、チョンミソンさんがホテルの客室で亡くなっているのが見つかりました。

死因は何だったのか、このホテルはどこなのか、家族についてなどまとめました。

 

チョンミソンが遺体で見つかる

29日午前11時45分に全羅北道全州(チョンラプクト・チョンジュ)のあるホテルの客室で、女優チョン・ミソンが死亡した状態で発見された。
チョン・ミソンのマネージャーから通報を受けた警察は、客室のトイレで死亡しているチョン·ミソンを発見したという。チョン・ミソンは病院に運ばれたが、死亡が確認された。

突然のニュースに驚きました。

時期的にも憂鬱になりやすかったのでしょうか・・

7月には映画(「나랏말싸미 ナラッマルサミ」 訳:祖国の言葉) も公開予定だったそうで、仕事には問題ない印象でしたが・・

 

死因は何?

Googleで検索すると、いきなり「絞首刑」とまさかの極刑が出てきましたが、「極端な選択」による窒息死ということでしょうね。

 

首を絞める方法が取られることは多い気がしますが、トイレとか、部屋の中ってすぐに決意が揺らぐ環境のように思えますが、そこまで切羽詰まっているんですよね。。

追記:

最近、家族が1人亡くなり、母親も病床にあることから憂鬱だと周囲に話していたそうです。

 

ホテルはどこ?

全羅北道全州(チョンラプクト・チョンジュ)であると書かれています。

全州のホテルは約190件ほどあり、特定はできませんでした。

また情報がありましたら、書いていきたいと思います。

 

家族は?

旦那と息子がいるようです。

撮影監督のパク・サンフンさんで、チョンミソンさんのファンだったそうです。

 

2人は2006年に結婚しています。

息子の年齢についてはわかりませんが、結婚の翌年ぐらいとしても現在12~3歳ということになります。

 

思春期真っただ中のような・・

お母さんがそういう死に方をしたってかなりショックな出来事と思います。。

 

チョンミソンの経歴

生年月日:1970年12月7日(48歳)

血液型:A型

学歴:ソウル芸術大学放送芸能科卒業

デビュー:1980年・ドラマ「土地」

 

主な出演作:

「太陽を抱く月」

「製パン王キム・タック」

「ファン・ジニ」

書ききれませんが、たくさんのドラマに出演されていました。

 

最後に

家族もいて、こうなってしまうのはほんとに悲しいですね。

家庭内の事情か、仕事で何かあったのか、真相はわかりませんが・・本人にとってはこれがベストな選択だったんでしょうか。

ご冥福をお祈りします。