ニュース

菊池雄治の若い頃は?かなりの教育パパだった?

菊池雄治

毎度どうも、マリモッコリです。

 

先日、イチローの引退試合でも

話題になった菊池雄星選手。

 

その矢先に、菊池雄治さんが

3月31日に亡くなられました。

 

今回は、雄治さんの顔画像

若い頃について、詳しく見ていきたいと思います。

 


 

菊池雄治の若い頃は?

菊池雄治

 

学生時代はバレーボール選手だったそうです!

バレーボールチームのコーチもしていたとのことでした。

 

当時の写真は残念ながら

見つかりませんでしたが、

若い頃は雄星選手に似てそうです!

 

かなりの教育パパだった?

菊池雄治 家族

 

雄治さんが「何をやっても無駄にならない」という考えだったそうで、

雄星選手はたくさんの習い事をされたそうです。

新体操、バレーボール、水泳、ピアノ、書道、そろばん、絵画…。

多いときは8つも掛け持ちしていたとか!

 

小3の時に見前タイガースで始めた野球もそのうちのひとつでした。

ですが、日に日にハマっていき、

野球選手を目指すきっかけになったそうです。

 

菊池雄治の職業は?

菊池雄治

 

「JA職員」だったそうです。

2017年4月時点で、役職は

「JA岩手県中央会JA総合対策部 菊池雄治部長」

となかなかできる方のようです!さすが!

 

雄星選手が盛岡市立見前中学校に通っていた3年間は

PTA会長などを務め、

 

花巻東高時代には父母会長も務めたそうです。

 

人望が厚かったでしょうね~

顔も広そうですし。

 


 

ネットの声

最後に

菊池選手、これからという時に

辛いでしょうね・・。

熱心に応援してくれていただけに。

お父さんとの思い出を

大切にこれからも
がんばってほしいです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!