ニュース

目黒傘事件の犯人や動機は特定?普通の傘か?報道が遅いのはなぜ?

パトカー

毎度どうも、マリモッコリです。

 

JR目黒駅前の路上で男性が男にいきなり傘で目を突かれ、失明していたことがわかりました。

7月4日に起きた事件ですが、16日にニュースになっています。

10日以上も経ってからニュースになったのはなぜなんでしょうか?

この目黒傘事件犯人は誰なのか、動機など詳細をまとめました。

 

目黒駅前で目を傘で刺される!

「JR目黒駅前からほど近いこちらの路上でタクシーを待っていました。事件当日は雨が降ったりやんだりする天気だったということです」(記者)

警視庁によりますと事件があったのは今月4日の午後8時半ごろで、近くのコンサルティング会社に勤める50代の男性が路上でタクシーを待っていたところいきなり襲われました。男性はその場で倒れ、救急車で病院に運ばれましたが、片目を失明する大けがをして現在も入院しているということです。

男はワイシャツに黒っぽいスラックス姿で、事件のあと目黒駅と反対の方向に逃走しました。

「犯人は目黒駅とは反対側の目黒川方向へ走って逃げていったということです」(記者)

男性は男と面識がなかったということで、警視庁は2人が現場でトラブルになった可能性もあるとみて傷害事件として男の行方を追っています。

 

事件の現場

品川区上大崎4丁目の路上という事です。

夜の8時半ごろなので、駅前は人も多かったと思います。

 

目黒傘事件の犯人!

男はワイシャツに黒っぽいスラックス姿だったそうですね。

 

おおよその年齢やその他の特徴も情報は出ていません。

事件のあと目黒駅と反対の方向に逃走し、まだ捕まっていないようです。

追記:

7月23日、会社員・荒川拓雄容疑者(47)が逮捕されました。

急所が集まる頭部を狙って傘を強く刺したとみていて、傷害ではなく殺人未遂の疑いで逮捕となったようです。

 

動機は何?

2人は面識がなく体がぶつかってトラブルになったそうです。

 

「トラブルになった時、傘が当たったかもしれない」と供述していて、殺意は否認しているようです。

傘が当たったかもしれない程度で、失明しないですよね。

 

報道が遅いのはなぜ?

7月4日に起きた事件が16日にニュースになりました。

犯人が捕まっていないから、情報提供を求めているのか?などとも言われていました。

 

被害者の男性は事件後すぐに自分で110番したそうです。その後病院に運ばれたためにこのタイミングになったのかな?と思われます。

 

最後に

今回も防犯カメラでとっとと捕まってほしいですね。

こんな通りがかりで失明ってギャグになりませんし、逃げたのも最低です。

執行猶予もなしの厳しい罰をお願いしたいです。