ニュース

野中泰二郎の顔画像は?京大教授が観光バスにひかれる!

毎度どうも、マリモッコリです。

 

京都市左京区の交差点で、

観光バスにひかれて

京都大名誉教授の

野中泰二郎さん(82)が

亡くなった事件についてです。

今回は、

顔画像など調べました。

 


 

京大教授が観光バスにひかれる!

9日午後2時半ごろ、京都市左京区聖護院山王町の交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた京都大名誉教授の野中泰二郎さん(82)=同市伏見区醍醐古道町=が左折してきた観光バスにひかれた。

野中さんは病院に搬送されたが、間もなく死亡した。

京都府警川端署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、バスの運転手山口美明容疑者(44)=東京都八王子市寺町=を現行犯逮捕。「バスでまたいだのは間違いないが、人とは認識していない。タイヤで踏んだかどうかは分からない」と容疑を否認している。同署は容疑を致死に切り替え、調べる。

同署によると、事故発生後、山口容疑者が「人が動いていない。現場に車が数台あるが、どれが関係車両か分からない」と自ら110番した。バス左側の前輪と後輪に血痕が付着していたため、逮捕した。

 

 

事件現場は?

 

 

野中泰二郎の顔画像は?

こちらについては公開されていませんでした。

SNSについても特定には至りませんでした。

 

 

野中泰二郎の経歴!

京大の名誉教授ということで、

研究者のサイトにあった情報です。

2018年度 : 京都大学, 学術研究支援室, 名誉教授
所属(過去の研究課題情報に基づく) *注記
2004年度 – 2006年度 : 中部大学, 工学研究科, 教授
2000年度 – 2002年度 : 中部大学, 工学研究科, 教授
1993年度 – 1999年度 : 京都大学, 防災研究所, 教授
1990年度 : 京都大学, 防災研究所, 教授

 

 

ネットの声

>>人とは認識していない。

大型車両を運転する上で
一番気を付けなければいけないと言っても過言ではないのが
内輪差の大きい左の巻き込み。

人とは認識していないってことは
安全確認を怠っていたという証拠。

 

倒れてる人を見て、助けを求める119通報ではなく、110番にしたのは、過失があったことを安易に認めていると思います
通報の仕方が良い人ぶって、他責なのは、
当事者にならないと
このひとの気持ちもわかってあげられないのかな

 

京都は怖いとこだからね。あらゆる人が身勝手に行動する。歩行者も自転車もバイクもクルマもタクシーもバスも。用心するにこしたことはない大変危険な地域。
だからといって、横断歩道を渡っている人を見落としたのはマズイね。左の前輪と後輪に血痕とはなかなかエグいね。後輪だけならまだわかるが。物陰から飛び出して後輪で巻き込むことは考えられること。しかし、前輪となればミラーだけでなくドアで目視を怠ったと考えられても仕方ない。

 


 

最後に

京都はバスがかなり多いので、

歩行者も要注意ですね。

野中さんのご冥福をお祈りします。

 

↓こちらもよければご覧ください♪

大内杏美の顔画像は?アパレル倉庫で放火の理由がヤバい

渋沢栄一が不評?2chの反応は誰?