モデル

滝沢カレンの歯茎曲がってる、出っ歯の矯正失敗で今はセラミックか

毎度どうも、マリモッコリです。

 

バラエティー番組の常連、ハーフモデルの滝沢カレンさん。

 

独特な日本語のやりとりでトーク、あだ名をつけたりと個性爆発されていますよね。

「全力!脱力タイムズ」のコーナー、美食遺産なんかは最高ですね。

 

芸能人らしく、真っ白な歯の存在感が半端ないカレンさんですが、

歯茎曲がってる等、歯に関することでいろんな噂が飛び交っているようです。

確かにテレビで見てても何となく口まわりが気になります。

 

今回は滝沢カレンさんの歯に関する情報をまとめてみます!

 

スポンサーリンク



 

滝沢カレンの歯茎は曲がっているのか?

早速写真を見ていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに向かって左側の歯茎が少し出ています。

それに伴い歯並びも曲がっているように見えます。

 

顔の中心と、前歯2本の中心がずれているから違和感を感じるのか?という声もありました。

人間、左右対称ではないので、あごや口のちょっとした曲がり方でそう見えるのかもしれません。

 

生まれつき笑うと歯茎が、ガッと見える方もいますが(いわゆるグッキー、英語でガミースマイル)

カレンさんの場合はグッキーまではいかないですね~

 

滝沢カレンは出っ歯だった?

カレンさん16歳頃のものと思われる写真です。

16歳ってもっとずんぐりむっくりしてるものじゃないの!?と自分を思い出したことは置いといて。

16歳に見えない、美人ですね!ハーフうらやまし。

 

 

 

 

 

 

歯並びは今と少し違うように思いますね。

写真写りもあるかもしれませんが…

少し出っ歯な印象です。

そもそも上あごがやはり前気味で余計に目立つのかなと(^-^;

 

スポンサーリンク



 

矯正失敗したのか?

矯正に失敗したから歯茎が曲がってしまったのか?という件ですが、

これは関係ないんじゃないかなと~思います。

 

実際矯正によって歯茎が減って、全体的にバランスが崩れてしまうことってあるそうですが、あまり多いことではないそうです。

 

矯正で歯茎が減った歯科の画像を一部見ましたが、もっと違う様子ですし、

カレンさんは歯茎が減ってる感じでもないので…

 

かなり完璧な歯並びなので、矯正はされたかもしれませんが、失敗して曲がったのではなく生まれつきのものかな?と推測します。

 

滝沢カレンの歯はセラミック?

セラミックと言っても、作る人や色合いなどで印象が変わるものかなと思うので断定はできませんが…

元・歯科助手の私個人の意見は自分の歯じゃないかな~と思います。

 

 

 

 

 

 

 

歯と歯茎の境目に違和感ないなと。

矯正+ホワイトニング+生まれ持った色素

であまりにきれいなのでそう見えるのかなという分析です!

 

最後に

いかがでしたか?

いろいろな噂が飛び交ってますが、実際ご本人が公言されていないので、本当の事はわかりませんでした。

そんな歯の事わざわざ言いませんよね(笑)

 

推測になってしまいますが、カレンさんはメンテナンスはされてると思うので、完全に自然な歯とは言えませんが、

歯茎が曲がっているように見えるのも顔のパーツの個性の一部ということで、、

この記事は終わります!

 

ちなみにめっちゃきれいな自然の歯で有名なのは三代目の”ガンちゃん”です。

私が勤めていた歯科の先生もべた褒めでした。イケメン~!