ニュース

田中聡の職場が特定か!橋本佳歩とはいつから同居?

毎度どうも、マリモッコリです。

 

3歳の女の子に

大やけどを負わせて放置した事件。

 

逮捕された

母親の橋本佳歩容疑者と、

同居人の田中聡容疑者。

 

今回は、田中容疑者の経歴

職場の特定などについて、

まとめました。

 

 


 

 

田中聡の職場が特定か!

 

 

事件の詳細

3歳の長女が大やけどを負っているのに放置したとして、神奈川県警は5日、母親(22)と、同居する交際相手の男(21)=いずれも横浜市鶴見区=を保護責任者遺棄の疑いで逮捕し、発表した。

長女は背中から腰にかけて3カ月以上の重傷を負い、現在も入院中だが、上半身にラップを巻かれた状態で9時間にわたり自宅に置き去りにされていたという。

 

逮捕されたのは、母親の無職橋本佳歩容疑者と、自称運転手田中聡容疑者

県警によると、2人は4日正午ごろ、やけどを負った長女に治療を受けさせず、自宅で放置した疑いがある。

いずれも容疑を認め、「パチンコに行っていた」と供述。

橋本容疑者は「シャワーを浴びた際、過って熱湯をかけた」と説明しているという。

 

田中容疑者は

自称・運転手とのことです。

 

職場や経歴など、

調べてみましたが、

特定には至りませんでした。

 

申し訳ございません。

 

また情報がありましたら、追記したいと思います。

 

 

橋本佳歩が児相に相談?

母親も子供を守ろうと、

悩んでいたのでしょうか。

 

4か月前の去年11月に、児童相談所と区の職員が面会した際には「おむつが取れるのが上の子より遅く、イライラして娘をたたいてしまう」などと相談したということです。

 

このとき、娘のほほには3センチほどのあざがありましたが、橋本容疑者は「兄とけんかをしてできた」と説明したということです。

また、去年11月とことし1月に児童相談所や区の職員が家庭訪問した際には、虐待を疑わせる状況は確認できなかったということですが、兄は去年の年末から保育所に通わなくなり、職員が連絡を取ろうとしても橋本容疑者と同居する田中聡容疑者(21)は携帯電話に出なかったということです。

 

橋本容疑者らが住むアパートの下の階の部屋で暮らす36歳の女性は「家族4人で仲よくシャボン玉で遊んでいるのを見ました。いい家族なのかなというイメージがありました」と話していました。

 

 


 

 

 

 

 

ネットの声

 

そんな親でも会いたいって思うんだね。
もっと幸せな人生があるよ。
これから先にどんな生活をするかわからないけど、笑顔の溢れる生活が出来ますように。

 

酷いニュースだけど兄妹ともに命が救えてよかった。
もう親元に帰ることはないだろう。里親か養親の温かい家庭に入って、ゼロから育て直しをしてあげてほしい。
お兄ちゃんの心の傷と妹の身体の傷が1日も早く癒えますように。

 

しかし10代で母になったシングル家庭ということで、それだけでも行政が注意深く観察すべき対象ではなかったのだろうか。リスクを抱えている家庭はこまめに訪問して異変をチェックしてほしい。

 

お兄ちゃん、冷たい雨の中お母さんを探したんだろうな。保護してくれた方が機転の効く方で良かった。親に殺される前に保護されて良かった。妹ちゃん、3ヶ月も入院するくらいのヤケドだなんて相当痛かっただろうな。この事件、車の運転中に聞いたけど涙が出て困ったよ。
ヤケド綺麗に治るといいな。

 

 

 


 

 

 

最後に

やってしまったことは消えませんが、

母親の葛藤があったのかと思うと

複雑です。

 

しかし、田中容疑者に関しては、

彼女を止めることもせず、

一緒にパチンコに行ったという・・

 

ありえないですね・・

いつから同居していたのか

わかりませんが・・

 

遊んだりもしていたのに、

なぜこんなことができるんでしょうか・・

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!